自然×歴史文化「Online TOYAMA Travel 5.」 参加募集中!


日本三霊山の一つ立山、立山信仰の世界観を「立山曼荼羅」で巡り、

アシュタンガ・ヨガの正式指導者によるヨガの呼吸法で心身のリトリートを


富山県は、富山の多彩な魅力にどこからでも触れていただけるオンライン観光モデル事業「旅する前に、出会える喜び。Online TOYAMA Travel」を実施、シリーズ最終回となる第5 回は富山県を代表する観光地「立山・黒部」をテーマに、2021 年3 月20 日( 土) に開催いたします。

日本三霊山の一つと言われる立山は、古代より山岳信仰の対象でもありました。今回の旅では、立山の歴史文化に詳しい山岳ガイドで、プロスキーヤーでもある佐伯知彦さんを「案内人」に迎え、雄大な立山黒部の自然を紹介。さらに、立山信仰の世界観が凝縮した掛軸式絵画「立山曼荼羅」を使って、立山に残るさまざまな伝説や立山信仰の歴史を紐解いていただきます。


立山・黒部エりアでは、日本では珍しい「キャニオニング(沢下り)」など、本格的なアドベンチャー・アクティビティが楽しめます。もうお一人の「案内人」片山リナさんは、そうした自然アクティビティ・ツアーの実施や、アシュタンガ・ヨガの正式指導者として、ネイチャーヨガのプログラムを提供されています。今回は、ヨガの呼吸法や座ったままできるポーズなどを教えていただき、画面越しに立山・黒部の雄大な自然を感じながら、

心身を整えるワークショップも行います。 毎回好評の「旅のお土産」には、富山県を代表する郷土料理「ます寿し」が登場!脂の乗った良質で肉厚な鱒を使用した、大辻の「幻のます寿し」に加え、ミネラルを豊富

に含んだ黒部の湧水(ペットボトル)と“ 疫病除けの霊獣” として注目されている「クタベ」をあしらったエコバッグも。事前に届くお土産でも心身のリトリートを。


▼お申し込みはこちらから

https://www.online-toyama.jp/ 

※応募締め切り:2021年3 月14 日(日)18:00


▼広報画像はこちらから https://bit.ly/37yyaEQ

8回の閲覧0件のコメント