国内初!循環型経済を目指すアイデアやプロジェクトを募集「crQlr Awards (サーキュラー・アワード)」募集開始


「SPACE10」共同創業者 Charny-Brunet、南條史生、安居昭博、Mariko McTierら

総勢19名の審査員が世界中から参加 国内初「サーキュラー・デザイン」分野のグローバル・アワード

循環型経済を目指す、企業や人をサポートし、実現を支援


FabCafe Global と株式会社ロフトワークは、国内初となる、循環型経済をデザインするプロジェクトやアイデアを世界から募集するアワード「crQlr Awards ( サーキュラー・アワード)をスタートします。募集期間は、2021 年8 月4 日(水)から10 月15 日(金)まで。

crQlr(サーキュラー)は、循環型経済に必要な「サーキュラー・デザイン」を考えるコンソーシアムであり、アワードです。循環型経済の実現に欠かせないサーキュラー・デザイン※ を実践するには、既存の産業における実践的なノウハウだけでなく、国内外の事例に触れて視野を広げ、起業家やアーティストなど、幅広い分野のクリエイティビティを活用する総合力が必要です。

「crQlr Awards( サーキュラー・アワード)」では、循環型経済をデザインするグローバル・アワードとして、「名声ではなく、行動のためのアワード」「直線型ではなく循環型の評価を行う」「グローバル視点を獲得する機会」の3つを掲げ、国内外の第一線で活躍する19 名の審査員とともに循環型経済の実現を目指す企業や人を応援し、その実現を模索します。私たちの生活、環境、経済に寄与するサーキュラーなアイデア・プロジェクトの参加をお待ちしています。

※ サーキュラー・デザインとは…循環型経済(サーキュラーエコノミー)を目指す、製品やサービスのデザインのこと。デザインは仕組みの設計も含む。


crQlr Awards:https://awrd.com/award/crqlr-2021/ 広報画像はこちらから 審査員


5回の閲覧0件のコメント