安藤裕子、Kan Sanoの豪華アーティスト出演決定!黒部峡谷を望む、深い森に囲まれた温泉地、富山・宇奈月温泉で奏でる音楽祭「Sound of Selene 」 開催


2023年に開湯100周年。歴史ある黒部市宇奈月温泉で、温泉×音楽の週末リトリートを


黒部市芸術創造センター セレネ(以下、セレネ)は、「Sound of Selene(サウンド・オブ・セレネ)」を2022年6月18日(土)に開催いたします。

セレネは、黒部峡谷を望む温泉地として知られる宇奈月温泉郷に1993年に誕生し、2023年で設立30周年を迎えます。レンガや木を多用した卵型の大ホールと、黒部峡谷の魅力を芸術を通して発信する独自の美術館を兼ね備えた、芸術性の高い文化施設です。

「Sound of Selene」は、セレネの新たな可能性に光を当て、自然との調和をテーマに厳選した2組のミュージシャンを招き、特別な時間をお送りするシリーズイベントとして誕生しました。セレネのロゴマークにも表されているように、卵と卵が重なり合うようなフォルムの建物に合わせて、2組の音楽が響き合い、その殻を破って産声をあげるイメージで企画されています。

初回となる今年の出演アーティストは、独特の感性で選んだ言葉を、あるときは囁くように、あるときは叫ぶように歌い、聞く人の心を強く揺さぶる安藤裕子と、ビートミュージックを牽引する存在である一方、ジャズとクラシックが融合した独自のスタイルでピアノの即興演奏を行い、聞く人をその世界に引きこむ、Kan Sanoの2組です。

チケットには、セレネに併設する美術館やカフェの割引が適用されます。また、宿泊とセットでお楽しみいただけるオプションも企画しております。(詳細は5月初旬から特設サイトにてお知らせいたします。)音楽を楽しんだ後は、2023年に開湯100周年を迎える宇奈月温泉で、温泉×音楽の週末リトリートはいかがでしょうか。チケット発売は、5月1日より チケットぴあ、アーツナビにて開始します。詳細は以下URLをご覧ください。



Sound of Selene(サウンド・オブ・セレネ)

会  場:黒部市芸術創造センターセレネ 大ホール

日  程:2022 年6 月18 日(土)

時  間:16:00 ~ 18:30

出  演:安藤裕子、Kan Sano

料  金:全席指定6,000 円(高校生以下3,000 円、未就学児入場不可)

チケット販売日:5月1日(日)10:00

チケット販売:チケットぴあ(Pコード:216306)、アーツナビ

特設サイト:https://www.unazuki-selene.com/sos2022/


広報素材はこちら

閲覧数:10回0件のコメント