アートアワードや新プロジェクトが始動!まもなく開催「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021」


歴史ある京都を舞台に現代アートが出品される「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021(アーティスツ フェア キョウト)」が、万全のCOVID-19対策(※1)を講じてまもなく開催されます。これまでのアートフェアの枠組みを超えた本フェアは、来場者とアーティストとの

コミュニケーションを生み出す場としても好評をいただき、4回目を迎えます。ディレクターに椿昇、若手アーティストを推薦するアーティスト「アドバイザリーボード」には、名和晃平、塩田千春、加藤泉らをはじめ、第一線で活躍するアーティスト陣17名を迎えます。

それぞれ異なる視点からのキュレーションと公募により選出された可能性溢れる若手アーティストは43組。「Singularity of Art (シンギュラリティ オブ アート)」をテーマに、ペインティングからテクノロジーを駆使したインスタレーションまで、多種多様な表現手法の作品を展示・販売します。COVID-19対策のため、入場は事前予約制をとり、現在公式サイトよりチケットを発売中です。

さらに今回より、メイン協賛企業の株式会社アカツキ支援のもと、若手アーティストの活動支援をする「ARTISTS' FAIR KYOTO2021 Akatsuki ART AWARD」を開催いたします。審査委員に、飯田志保子氏、中井康之氏、山峰潤也氏を招聘し、ディレクターの椿昇とともに、「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」に出品するアーティストの中から受賞作品を決定。最優秀賞に輝いた作品は、アートコンプレックス「ANB Tokyo」での個展を開催いたします。(2021年夏を予定)。 また、本イベントの新たな試みとして、国際的な若手・中堅アーティストと連携した、アートによる地域再生プロジェクト「Possible Futures」、クリエイティブなものづくりに貢献することを目的とした「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」の限定ポスター(2種類)の発売、オンラインで作品を閲覧できる「ARCHI HATCH」

のサービスと連動したオンライン販売(※2)を行います。アップデートを続けるARTISTS' FAIR KYOTOにご期待ください。 ● メインイベント情報

ARTISTS’ FAIR KYOTO 2021

日 程:2021年3月6日(土)・3月7日(日)

会 場:京都府京都文化博物館 別館(京都市中京区三条高倉)

    京都新聞ビル 地下1階(京都市中京区烏丸通夷川上ル少将井町239)

時 間:10時00分~18時00分

U R L :https://artists-fair.kyoto/

入場料:一般1,800円、学生1,000円(要・学生証)、高校生以下無料

※京都新聞ビル 地下1階会場は無料

※チケットは、オンラインにて事前予約制にて販売中

※新型コロナウイルス感染症対策については以下をご覧ください。

URL:https://artists-fair.kyoto/2021/news/news-1479/


● サテライトイベント

ARTISTS' FAIR KYOTO:SATELLITE 2021

日 程:2021年1月下旬~3月下旬 ※各会場によって開催時期が異なります。

会 場:千丸屋京湯葉本店、藤井大丸 ブラックストレージ、藤井大丸、Artist-in-Residence 賀茂なす、ygion 4Fラウンジ、新風館 中庭、Bijuu B1F ギャラリースペース、庵町家ステイ「三坊西洞院町町家」

URL :https://artists-fair.kyoto/events/


COVID-19対策等のため、会場において入場制限等の対策を行う場合がありますので

ご了承ください。詳しくはWEBサイトを事前にご確認の上、ご来場くださいますようお願

いいたします。 広報画像は以下より

https://bit.ly/397dPrk

7回の閲覧0件のコメント

©️liil. All Rights Reserved.